特長

2_2三角トラスが抜群の強度を発揮!

◎他の配筋付デッキに比べ、トラスの安定性が飛び抜けて高い製品です。
(仮設作業時の歩行などにも支障を来すことがありません)

関東地区最大の配筋付デッキ生産工場!

◎月産10万m2製造可能なデッキ生産工場です。
大型案件においても問題なく対応できます。

連続支持を得意とする唯一の配筋付デッキ!

◎配筋付デッキ中で【強度抜群の三角トラス+取り回しが容易な400幅の軽量デッキ】
スーパーフェローデッキだからこそ、可能な工法です。

【スーパーフェローデッキ + 連続支持】のメリット

■デッキ施工時の安全性
通常30mm程しか梁にかからない単純支持に比べ、飛躍的に安全性が向上します。
■中間梁上での優位性
デッキ主筋が途切れないため、現場での連結筋を軽減。現場負担のコストダウンができます。
※通常の単純支持の場合は上端主筋の連結のみですが、上下主筋の鉄筋が継ぎ手なしで配筋できます。
ヒビ割れ等がない高品質な床になります。
■荷揚げピースの減少
単純支持の場合は3m程度のデッキを複数回に分けて行いますが、連続支持の場合は長尺デッキにより荷揚げ回数が
グンと減少します。
■工期が短縮
長尺デッキによりデッキ荷揚げは勿論、デッキ敷き込みも従来の単純支持に比べ圧倒的に早く、工期の短縮が可能です。
このため他作業の工程がスムーズになり、全体的な工期短縮も可能となります。

大スパン床スラブを容易に構築

支持スパンが大きくなるほどスラブも厚くなるので、その分鉄筋トラスの高さも増し剛性、耐力が確保されるので、
少ない支保工で簡単に厚いスラブを構築できます。

■1スパンで支持

スパン2以上で支持

 

 

 

■2スパン以上で支持

スパン1で支持

 

 

 

■支保工で中間支持

支保工で中間支保

 

 

 

簡単な設計方法

鉄筋トラスが安定しているので、床スラブと型枠機能時は独立して設計できます。

■床スラブの設計

床スラブの設計1

 

 

 

 

■型枠の設計
型枠の設計

 

 

 

 

 

 

耐火性に優れた床スラブ

底板デッキが火災時の火炎を防ぐとともに、温度のムラを無くすので、局部的損傷も無く、優れた耐火性能が得られます。

床スラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SFデッキ試験体

SFデッキ試験体

耐火試験

耐火試験







Return to Top ▲Return to Top ▲